2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ふるさと切手「食と花の政令市にいがた」の発行
2007/04/05(Thu)
070402b.jpg
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/furusato/2007/h190402_f2.html

4/2発行。
投票+コメントありがとうございましたm(_ _)m
可もなく不可もなく、の印象?

で、れびゅーですが↓
そして何も残らない

平成19年度の発行計画が発表されたとき、
やっぱりふるさと切手のタイトルは続編だらけでした。
ただ、その中でこれは!と思うタイトルが2つ。
それが「沖縄の海」とこの「食と花の政令市にいがた」でした。

「にいがた」の方が注目に値すると思ったのは、
待望のグルメ切手が出るか!と期待したから
2005年にヨーロッパ切手で「グルメ」がテーマにされ、
様々なデザインのグルメ切手が発行されたのは記憶に新しいところ。
きっと、これはふるさと切手でもグルメ切手が出るに違いない!

……で、何すかコレ。

シンプルできれいにまとまってる――といえばそれまでなんですが、
これじゃまるで標本のようで、あまりにも素気ない印象。
綺麗ではあるけど、何より「新潟」の印象がまるでない

で、どうしてこうなったのかなぁと調べてみると、
かなりカンタンに納得のいく推察ができます。

公社のページにもあるように、
新潟市は07年4月1日に政令指定都市になりました。
そしてこの新潟市が掲げるキャッチフレーズが「食と花の政令市」。
他にもいろんな言葉がくっついてるようなので、
くわしくは新潟市の専用サイトを見ていただくとして、
要は「食」と「花」で新潟を盛り上げていこうという趣旨。

そうすると5種のうちほぼ半々で「食」と「花」を入れることになります。
雪割草は自生であることを考えると、確かに実質の残り4種で
食産業と花産業のちょうど半々を分けています。
「花」の2点にデータ上1位を占めてるチューリップとアイリスを挙げ、
「食」の2点にやはり代表格である米とル・レクチェを入れます。
そうすると題材5件が文句なく埋まることになります。

こう考えると植物系でみごとにすべてが埋まりました。
では原画を誰に依頼すればいいでしょうか。
ここは当然「越後の花」や「信州の花」で好評を博した
植物画家の山田恭子氏です。これ以上の人選はありません。

そしてこれまた当然なんですが山田氏は指定通りに
題材を持ち前の細密画で植物として描くわけです。
かくしてこういう切手ができるのは必然なわけです。証明終了。

……つまらん。

なんでつまらないかって?
内輪理論で自己完結してるからですよ。
自分たちの欲求から初めて無難無難な論を重ねてできた
最大公約数な切手だからですよ。
周りのこと全然見ちゃいないからですよ。

チューリップとかの花切手は腐るほど出てるんですよ。
すし切手とか新潟ラーメン切手とか出たら話題を呼ぶわけですよ。
ル・レクチェが切って皿に盛ってあるだけで食べたくなるわけですよ。
どうしてそういう外の目がない!?

あぁもう、このあたりが地方の限界ですかね。やれやれだぜ。


(評価★★☆/5つ星満点)
この記事のURL | 新切手レビュー | CM(3) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
せっかく名作・話題作のチャンスだったのに、実にもったいない。
もうちょっと上手く料理出来ないもんですかねぇ。

「沖縄の海」が、遠景に海を、近景に花・果物を描くといった”駄切手”に成り下がらぬことを切に願いますよ。
2007/04/05 04:53  | URL | 出雲欽也 #tIzNQ2cE[ 編集] ▲ top
-  -
投票締め切りすんでた。

有名なボタニカルアートの作者だったら、「チューリップ~♪」なんかはやめて、いっそマニアックな植物にしたほうが良かったんでは。
2007/04/05 21:36  | URL | はなこ #RAa2TALo[ 編集] ▲ top
-  -
> 出雲様
近景にデイゴ、背景に海……ってどっかでみたような……。

> はなこ様
これかいてくれ、って指示されてるんでしょうね。
どうにもこの指示ってのがくせもの。
2007/04/06 01:00  | URL | HIDEN #SJMMuUIM[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kittecollection.blog41.fc2.com/tb.php/1100-ae8af712

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。