2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブログななめよみ
2007/03/01(Thu)
今日は日常ネタ書こうと思ったんだけど、
気になるブログ記事が多かったのでそっちに集中。

(その1)
すぎやま様HYPER Philatelist。ふるさと切手終了の件。
掲載誌として真っ先にいただいた郵趣3月号にばっちり載ってて、
大丈夫なんかなぁ~と思ってるんですが、まぁいいや。
ふるさと切手は最近ダメダメだったんですが、
たまーにアタリがあったりもしたんで、残念ではあります。
公式発表があったらまたニュースで採り上げますね。

(その2)
わらしべ長者町様電車とバスと切手のはなし
フレーム切手非売品がときどき販売品になったりする件。
これってプレミア度が全然違ってくるから
コレクターとしては微妙な心境になりますやね。
それにしても確かに情報の収集が大変なジャンルではある。

(その3)
traveling philatelist様周・郵・研。スタンプショウ詳細の件。
企画展示はピーターラビット・ボウイスカウト・南極の3つだとか。
ボウイスカウトは今年のヨーロッパ切手のテーマでもあって、
南極は日本での切手発行を記念して――というと聞こえがいいが、
どうにも色んな方面に阿た(おもねた)ようにしか見えないし、
もし時流の後追いで決定したことならこれほど情けないことはない。
切手展を通して何を来場者に伝えたいのか?

(その4)
lonly-stampman様現行切手収集家の日記
世界の切手ショウルームDMの件。うちにも届きましたよ。
最近は写真付き切手を使ったりしてがんばってるなーと思ったら、
今回は消印がまだまだ局が限定されてる新型機械印ですよ。
しばわんこが消印書いてるようにも見えてヨイです。

(その5)
切手はり絵教室
新型普通切手はあえてカラーを単色にして、はり絵向きにしたら、
意外な方向から切手の愛好家が広まるんじゃないだろーか。ダメか(笑
この記事のURL | つれづれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kittecollection.blog41.fc2.com/tb.php/1136-8919a298

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。