2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
古切手の送り先
2007/04/10(Tue)
古切手は何となくもったいないから切り取って貯めているけど、
これってどうすればいいんだろーか、という方。
送り先にもこだわりを持ってみてはいかがでしょーか。

というわけでメジャーどころをリストアップ。

・海外医療協力へ
日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)
 昔からよく知られている収集団体。
 正しい切手の切り取り方・分け方とか、Q&Aなども載っているので、
 古切手をためてる人はぜひご一読を。

・アフリカでの植林活動
タンザニア・ポレポレクラブ
 古切手200gで1本、書き損じはがき1枚で3本の木、だそうな。
 何十枚と書き損じてるあなた!そこでゴミにしないで送っとけ。

・知的ハンディキャップ問題を考える
誕生日ありがとう運動
 40年以上も続いている運動。
 「古切手福祉の旅」で古切手がどーなるのか読むと勉強になるかと。

・動物愛護活動のために
社団法人日本動物福祉協会
「お知らせ」参照。ためてから送るといーらしいですね。

もちろん他にも収集団体はあるんですが→リスト一例
実は地元の団体・あるいは郵便局などで受付ボックスが置いてある
場合も結構あったりします。例えば「豊島 古切手」のように、
地名とあわせて検索かけることで結構みつかりますよー。

そうそう、おなじみ東京目白の切手の博物館でも
入り口にボックスが置いてあるのでお寄りの際はぜひ。
この記事のURL | 切手Q&A | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kittecollection.blog41.fc2.com/tb.php/1241-ca995b7f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。