2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「カーボンオフセット年賀」発行決定
2007/08/23(Thu)
nenga070822.jpg
平成20年用寄附金付お年玉付年賀葉書地球温暖化防止に寄与する
「カーボンオフセット年賀」発行決定


タイトル長いよ! それは置いといて。

やっぱり出ました、チーム6%関連。
CO2削減があまりにも進まなくって政府が焦りまくりなんで、
そろそろ公社から何か出されるんじゃないかなーと思ってたんですが、
年賀ハガキでしたか。これは予想しなかった。
でも、売り上げから考えると切手じゃなくて当然?

さてさて肝心のハガキなんですが、これ自体はごくフツーの寄付金付きハガキ。
で、寄付金は最終的には「償却口座」に流れ込む、というもの。

はい、ここで「償却口座」って何ぞね?と思うでしょ。
くわしくは↓を激しく読んでもらいたいんですが、
京都議定書の行方と企業による排出量クレジットの購入
削減できなかった二酸化炭素ワクの分だけお金出せよ、という排出枠
こいつの購入資金を蓄える口座が「償却口座」です。

要するに、
国際会議で厳しいノルマ押し付けられちゃった(京都議定書)
→二酸化炭素減らしてみようよ!と言ってみる
→経済立ち直りでどう考えても前より増えてますありがとうございました
→削減できないんなら金を出せコラ(予定通り)
→厳しいノルマは日本にカネ出させる孔明の罠だったのか!
→おまいらカネくれ。

外交のヘタレさ加減を税金投入以外でもカバー、というのが
情けないんですが、それ以前に1億枚売れたとしても寄付金は
5億円程度。(2000億円ぐらい税金投入される見通しらしいよ)
切手の寄付金で戦闘機買う話思い出しましたですよ(つД`)
↑リンク先は内藤先生ブログ記事

自己満足でもいいからもうちょっとCO2削減に直接役立つような
やつが良かったなぁ……。
この記事のURL | コラム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- かえって増えるんじゃない? -
 こんなわけわからん年賀状企画してからに。これを製造、輸送(配給)、販売、経理するトータルのエネルギー量を勘案すると、かえって二酸化炭素が増えてんじゃないの?。
2007/08/23 12:56  | URL | すぎやま #HfMzn2gY[ 編集] ▲ top
-  -
> すぎやま様
排出枠というインチキロジックのおかげで1gも減らない
+余計な手間で消費されるエネルギー
……ということで、どう考えても増加です。ありがとうございました。
2007/08/25 00:52  | URL | HIDEN #SJMMuUIM[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kittecollection.blog41.fc2.com/tb.php/1530-48a93137

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。