2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「国際文通週間にちなむ郵便切手」の発行
2009/08/31(Mon)
091009kokubun.jpg
「国際文通週間にちなむ郵便切手」の発行

> 本年は、「東海道五拾三次(保永堂版)」(平木浮世絵美術館蔵)のうち、
> まだ題材としていない宿場の中から、90円郵便切手に「藤澤」(神奈川県)、
> 110円郵便切手に「奥津」(静岡県)、130円郵便切手に「池鯉鮒」(愛知県)を
> デザインしています。

10/9発行。
色がどきつく見えるかもしれないけど、
現在見てるのは色の褪せたやつなので、
当時はこれぐらい派手だったに違いない。

↓というわけで恒例の一覧表。
--日本橋196220丸子200540鳴海 
01品川200521岡部2000412003
02川崎200322藤枝 42桑名1959
03神奈川200823島田 43四日市2004 
04保土ヶ谷200724金谷 44石薬師 
05戸塚200225日坂 45庄野2002
06藤沢200926掛川 46亀山1997
07平塚200427袋井 47 
08大磯200128見付 48坂下2001
09小田原 29浜松 49土山2004
10箱根196130舞阪200050水口2005
11三島200831新居200751石部2008
12沼津 32白須賀 52草津2007
13200133二川 53大津2003
14吉原 34吉田 --京都1958
15蒲原196035御油 
16油比200236赤坂 
17興津200937藤川 
18江尻 38岡崎2000
19府中 39池鯉鮒2009

※1 地名は現在のもの。題名は藤沢→藤澤、油比→由井、興津→奥津、
   見付→見附、新居→荒井、赤坂→赤阪、坂下→阪之下、京都→京師。
※2 元画像はこちらのサイト参照。
※3 切手画像については FUKUSHI's Web Page 様参照。
※4 江戸開府400年シリーズ<第2集>に出てくる「日本橋」は、
   出版元の保永堂が版木を火事で焼いたために版を彫りなおしたもの。
   つまり改訂後なので、改訂前より人数が増えている。
※5 1997年に切手になった「程ヶ谷」は保永堂版の後に出した隷書版
   (隷書東海道)のもの。広重は生涯で15種の「東海道」を出した。
この記事のURL | 新切手レビュー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kittecollection.blog41.fc2.com/tb.php/2345-ab5d9b76

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。